So-net無料ブログ作成

大きな地図で見る

アシスト、「Microsoft Office」から「OpenOffice.org」への移行支援を開始 - ZDNet Japan [Office2007]

リンク: アシスト、「Microsoft Office」から「OpenOffice.org」への移行支援を開始 - ZDNet Japan.
こういう仕事ができてきたと言うことは、Officeにかかるコストと、今回の大幅な変更が原因となっているのだろう。

実際、MicrosoftOfficeには、金がかかりすぎる。バージョンアップすることは、企業にとっても、個人にとっても容易なことではない。
企業では、バージョン間の互換性の問題があるし、個人では、使い勝手の大幅な変更が問題となってくる。
今までせっかく苦労してマスターした物がムダになるような気になっている人も多いだろう。OpenOfficeに乗り換えた方が、無料で使えるし、インターフェースも従来のOfficeと似ていると言うこともあるので、むしろ、乗り換えやすいだろう。
某国立大学でも、OpenOfficeを採用したという話も聞く。法人化した国立大学にとっても、コストダウンは重要な要因となる。
そもそも、MSOfficeの機能が、すべて必要であるという人は少ないだろう。パソコン利用者も裾野が広がり、インターネットと、簡単な文書作成だけをPCの用途としている人も多いのが現実だ。
そういう人たちにとっては、MSOfficeは必要なのだろうか?
最初からパソコンに入っていると言うことで利用している人が多いのではないだろうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0