So-net無料ブログ作成

大きな地図で見る

Office2010 64bit版の互換性 [Office2010]


Windows7 64ビット版の互換性の問題はかなり解消されてきているが、Office2010の64ビット版にはいろいろと問題がありそうだ。

Windows7の互換性については、ほぼ解消されたと言っていいだろう。大きな問題と言えば、古い周辺機器のデバイスドライバーを除いてはFlashがIEの64ビット版に対応していないことぐらいか。(これについては32ビット版のIEを使えば問題がない。)

Office2010については仕事で使っている場合は、考え物だ。起動などは若干32ビット版よりは速いようだが、2倍速いなどと言うことはない。

  1. 32ビット版と共存できないので旧バージョンを削除しなければならない。
  2. Outlookとの同期で問題が出る。(転載した記事参照)Windows Phoneとの同期をするMobileCenterで対応する予定がないということでWindows Phoneとの同期は絶望的。iPhoneはiOS4にバージョンアップすれば可能になるようなので、カレンダーの同期を考えるとiPhoneのほうが有利だ。
  3. GoogleCalendarSyncによるGoogleCalendarとの同期は、64ビット、32ビットにかかわらず今のところ未対応。2007の時も発売後しばらくたってからの対応だったので、もう少し遅くなるだろう。
  4. iOS4登場にともなってUpgradeされたMobileMEは同期可能だ。Officeを作ったMicrosoftより、Appleの方が使えるというのは皮肉なものだ。

df
タグ:Office2010
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0